無線センサー

無線スイッチ

EnOceanの無線スイッチです。スイッチボタンの押下状態をクラウド側で検知し、ボタンの押下状態を可視化します。

No機能型番写真
1 ボタン押下を検知(角型4ボタン) X3200HB-W-R-928 EnOceanロッカースイッチ・ダブル
2 ボタン押下を検知(角型2ボタン) X3100HB-W-R-928 EnOceanロッカースイッチ・シングル

各無線スイッチのケースの中身は、EnOcean無線スイッチ「PTM210J」が入っています。写真は以下になります。

EnOcean無線スイッチ PTM210J

小型かつ軽量である為、両面テープなどでカベなどに貼り付ける事も可能です。

ボタンが押下された時、ボタンがリリースされた時に発電し、無線信号を送信します。

Web画面例

利用できるWeb画面の例です。

無線スイッチの画面です。無線スイッチの画像は、最後に押下されたボタンがオレンジ色で表示されます。

EnOcean無線スイッチ PTM210J Web画面例

Data(数値)は最後に押下したボタンに割り当てられた数値が表示されます。

なお、無線スイッチのボタンを押下状態からリリースした際には、Data(00)が発呼されますが、システムには取り込みません。

Web画面では、以下の情報を確認できます。

  • 無線スイッチからテレグラムが送信された日時
  • 無線スイッチのボタン押下情報(ボタンに定義されている数値情報、アイコン)
  • 無線スイッチのテレグラムをIoTゲートウェイ機器で受信した際のRSSI値(HEX値)
  • IoTゲートウェイ機器を経由してクラウド側で受信した日時

使える機能は「機能」を参照ください。

メール通知設定

無線スイッチの状態によってメール通知の有無を設定できます。

閾値

無線スイッチで可能なメール通知の閾値は下記になります。

  • メール通知しない
  • 無線スイッチのAOボタン(下画像の左上ボタン)を押下した時にメール通知する
  • 無線スイッチのAIボタン(下画像の左下ボタン)を押下した時にメール通知する
  • 無線スイッチのBOボタン(下画像の右上ボタン)を押下した時にメール通知する
  • 無線スイッチのBIボタン(下画像の右下ボタン)を押下した時にメール通知する
EnOcean無線スイッチ PTM210J channel state

スケジュール

メール通知のスケジュールは、曜日指定で分単位での期間設定が可能です。

通知先メールアドレス

通知先メールアドレスは、アカウントに設定されているメールアドレス毎に設定する事ができます。

分析

期間を指定して、グラフ表示したり、CSVデータをダウンロードする事が可能です。

分析画面での期間指定

無線スイッチのグラフは、縦軸が各ボタンに割り当てられている数値になります。

EnOcean無線スイッチ PTM210J グラフ例

表示されるグラフは、時間軸が実際のデータとズレる事があります。実際のデータはCSVでダウンロードしてご確認ください。

ダウンロードするCSVファイルには、以下のデータを含める事が可能です。

項目カラム選択説明
センサー検知日時必須選択EnOceanセンサーが検知した日時
サーバ受信日時選択可能IoTゲートウェイ機器を経由してクラウド側で受信した日時
SenderID必須選択EnOceanセンサーの識別ID
dBm選択可能RSSI値(HEX値)
必須選択無線スイッチのボタン値

以下は、CSVデータをExcelで開いた例です(必須選択カラムのみの場合)。

EnOcean無線スイッチ PTM210J CSV例

なお、SaaSプランの無料メニューでは、24時間以上のグラフ表示、CSVダウンロードは利用できません。

アドオン

PTM210J用にアドオンが用意されています。

Noアドオン名称用途
1時間帯ヒートマップ 無線スイッチが押下された回数を時間帯毎にヒートマップで表示します。EnOcean無線スイッチ 時間帯ヒートマップ
2時間帯カウント 無線スイッチが押下された回数を時間帯毎に棒グラフと表データで表示します。EnOcean無線スイッチ 時間帯カウント
3日毎カウント 無線スイッチが押下された回数を日毎に棒グラフと表データで表示します。EnOcean無線スイッチ 日毎カウント

他機器との連携

PTM210Jのボタンを押下した際に、画像や文字列をリアルタイムでモニター表示したり、LEDを点灯させたりするなどのアクションを実行する事が可能です。

現在、以下の機器との連携が可能です。(導入は、おまかせプランのみとなります。)

  • 各種モニター(プログラミングによって様々な事が可能です。)
  • PHILIPS Hue(LED照明)

センサー仕様(概要)

PTM210Jは、側面にある「Energy Bow」の押し下げと押し上げ時にテレグラムが送信されます。HeartBeatやLRNボタンはありません。

Power supplypower generation by rocker operating
Electro-dynamic Power Generator
Frequency928.35 MHz
Data rate125 kbps
Channels2 with 4 action states each (upper/lower pushbutton is pressed/released)
Transmission Range300m free field
Module dimensions40.0 x 40.0 x 11.2 mm
Operating temperature- 25 up to + 65℃

本サービスでは、EEPは「F6-02-04」で実装しています。