FAQ

FAQを記載しています。ご不明点や確認したい事などございましたら、お問い合わせよりご連絡ください。

FAQ

No種別Question
1サービス利用SaaSプランの利用を開始する為の手順はありますか?
2お支払SaaSプランでは、サービス開始時に日割り計算はありますか?
3お支払SaaSプランでは、サービス停止時に日割り計算はありますか?
4サービス仕様本サービスを利用する時のネットワーク概要図を見たい
5サービス仕様対応ブラウザ
6サービス仕様サービス用Web画面への接続ポート
7サービス仕様採用しているEnOcean通信技術(ERP、ESP)
8サービス仕様本サービスの更新
9その他アイコン画像を増やしてほしい場合
10その他本サービスのご紹介、リンクについて

1.SaaSプランの利用を開始する為の手順はありますか?

ITエンジニア向けの手順として、「無線センサーEnOceanとRaspberryPiを使ってIoTシステムを実現する方法」を用意しています。

マイクロコンピュータ「Raspberry Pi 2 Model B」もしくは「Raspberry Pi 3 Model B」を使った内容であり、必要となるハードウェアも記載しています。

2.SaaSプランでは、サービス開始時に日割り計算はありますか?

サービス開始時には日割り計算とさせていただきます。

最初の決済タイミングでは、月末時点における基本料金とアカウントの月額料金を、最初のアカウント作成時からの日割りで計算します。無線センサーは従量課金の為、日割り計算の概念はございません。

なお、トライアル期間が適用される場合は、最初のアカウント作成時からトライアル期間を経過した後からが課金の開始日となります。

3.SaaSプランでは、サービス停止時に日割り計算はありますか?

サービス停止時は日割り計算はありません。

4.本サービスを利用する時のネットワーク概要図を見たい

センサーとIoTゲートウェイ機器の通信は、928.35MHz帯を利用した無線通信となります。

IoTゲートウェイ機器はインターネットに接続する事になります。

接続ネットワーク概要図

IoTゲートウェイ機器に関する情報は、こちらになります。

5.対応ブラウザ

本サービスで提供するWebサイトの対応ブラウザは以下となります。

  • Chrome 最新版
  • Firefox 最新版

JavaScript、CSS、Cookie、SVG を使用しています。

6.サービス用Web画面への接続ポート

本サービスでは、サービス用Web画面に接続する際には、HTTPS通信(TCP/443)を利用しています。

また、センサー値をリアルタイムでWeb画面上で確認できるように、Webソケット通信を利用しており、HTTPS通信(TCP/443) を割り当てています。

無線センサーの登録時やリアルタイム表示には、HTTPS通信(TCP/443) への導通が必要になります。

無線センサーの登録時に接続するポート

Webソケット通信が必要な画面では、上の画像のように「サーバ接続状態」が表示されています。「接続中です」となっている事をご確認ください。

なお「接続中です」となっている場合も、セッションが切れている時はリアルタイム反映できません。ブラウザ画面の再読み込みを行っていただくか、セッションが切れている時はログインし直していただくと接続が復活します。

7.採用しているEnOcean通信技術(ERP、ESP)のバージョン

本サービスで採用しているEnOcean通信技術のバージョン情報は下記になります。

項目バージョン説明
ERP(EnOcean Radio Protocol)ERP2センサーのIDや信号を送信するために作られたプロトコル
ESP(EnOcean Serial Protocol)ESP3無線通信の内容や受信強度などが定義されたプロトコル

8.本サービスの更新

本サービスのコンテンツやWebアプリケーションは、必要に応じて随時更新します。

また、必要に応じてメンテナンス時間を設ける事があります。ご了承ください。

9.アイコン画像を増やしてほしい場合

本サービスでは、センサーの状態を表示する為にアイコン画像を使っています。

アイコン画像は必要に応じて随時増やしていきますので、ご要望がございましたらお知らせください。

10.本サービスのご紹介、リンクについて

プレスやSNSでのご紹介やリンクは歓迎します。

ご一報いただけるとうれしいです。